預けたお金より大きな額の取引が出来る

FXで稼ぐTop > FXの基本 > 預けたお金より大きな額の取引が出来る

預けたお金より大きな額の取引が出来る

FXでは、レバレッジを使うことで、預けたお金の何倍もの取引を行うことが出来ます。

預けたお金の何倍もの取引を行うことで、受け取る利子(スワップポイント)も増やすことが出来ます。

レバレッジの効果
レバレッジの効果

レバレッジを2倍にした時の、年間の利益を計算してみましょう。
100万円を米ドルに両替した場合の利率(為替損益、手数料未考慮)

1,000,000×2(レバレッジ2倍)×0.049(スワップポイント)=98,000円
※スワップポイントの値は、今現在(2006.6.6)のもの

上記の式より、100万円で、9万8000円の利子がもらえることが分かります。
年利にすると、9.8%ですね。

外貨預金・外貨MMFの年利も挙げておきましょう。(参考値)
外貨預金:3.74%
外貨MMF:4.27%

外国為替証拠金取引(FX)では、レバレッジを使うことで、年利を上昇させることが出来ます。
(注意)レバレッジを使うことで、年利や為替差益をレバレッジ分増やすことが出来ます。しかし、為替が不利な方に動いた場合には、損が増えてしまいます。過剰にレバレッジをかけるべきではありません。

次回は、
3.法律でFX会社に分別管理をする義務がある
について解説したいと思います。

posted by しゅら at 11:57 | FXの基本
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。