失業率とは

FXで稼ぐTop > 投資手法 > 失業率とは

失業率とは

失業率とは、完全失業者が、労働力人口(15歳以上の人口のうち、就業者と完全失業者を合わせたもの)の何%を占めているのかをはかる指標です。
完全失業率とも呼ばれます。

完全失業率の計算方法
完全失業者を労働力人口で割り、100をかけて求めます。

完全失業者とは、仕事が出来る状態にあり、仕事を探しているにもかかわらず、働けない人のことです。
労働力人口とは、労働力人口とは、15歳以上の人口のうち、就業者と完全失業者を合わせたもののことです。

失業率の計算式
失業率の計算式

失業者は、基本的に収入がないため、失業者が多い(=失業率が高い)と、個人消費が少なくなる原因になります。
このため、失業率は、経済をはかる指標として使われます。

失業率とは、完全失業者が、労働力人口(15歳以上の人口のうち、就業者と完全失業者を合わせたもの)の何%を占めているのかをはかる指標です。



<投資手法 記事一覧>
ファンダメンタルズ分析とは
ファンダメンタルズとは
GDPとは
政策金利とは
失業率とは
生産者物価指数とは
卸売物価指数とは
貿易収支とは
小売売上高とは
日銀短観とは


「おすすめFX会社」を解説した記事はこちら
>>http://fx-iiyone.seesaa.net/category/4584284-1.html




posted by しゅら at 19:12 | 投資手法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。