貿易収支とは

FXで稼ぐTop > 投資手法 > 貿易収支とは

貿易収支とは

貿易収支とは、海外と貿易を行った結果の収支です。
輸出額ー輸入額 で計算されます。
輸出額が上回れば、貿易黒字になります。
また、輸入額が上回れば、貿易赤字になります。

為替相場への影響
輸入が多すぎる国の場合、その国の通貨の為替レートに悪影響が出ます。
為替相場への影響を、輸入国側から、見てみましょう。

貿易の決済には、多くの場合、米ドルが使われます。
輸入国は、商品を買うため、自国の通貨を、米ドルに両替します。
輸出国は、輸出で受け取った米ドルを、自国の通貨に両替します。
米ドルのままでは、自国の社員の給料も払えないし、事務所などの賃料にも使えないからです。

この結果、輸入国の通貨から輸出国の通貨への、両替が発生したのと同じことになります。

輸入国の通貨の動き
輸入国の通貨の動き

そのため、輸入国の通貨の需要は下がり、輸出国の通貨の需要は上がります。
よって、輸入の多すぎる国は、通貨需要が大きく下がるため、価値が下がりやすくなります。

貿易収支とは、海外と貿易を行った結果の収支です。



<投資手法 記事一覧>
ファンダメンタルズ分析とは
ファンダメンタルズとは
GDPとは
政策金利とは
失業率とは
生産者物価指数とは
卸売物価指数とは
貿易収支とは
小売売上高とは
日銀短観とは


「おすすめFX会社」を解説した記事はこちら
>>http://fx-iiyone.seesaa.net/category/4584284-1.html




posted by しゅら at 12:49 | 投資手法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。